映画狂凡人(映画感想ツイート倉庫)

さいきん見た映画の感想を書いています。ネタバレありなので未見の方は注意してください。

「疑惑とダンス」感想(ツイッターより再掲)

f:id:StarSpangledMan:20190324002152j:image

疑惑とダンス、みた。超絶大傑作。「ヤッたか、ヤッてないか」で揉める男女の即興劇。「パルプ・フィクション」的センスの下らなさ。ことごとくズレる会話に笑いが止まらない。こんなやついる!と思わせる登場人物の弱さと愚かさが愛おしい。バラバラの6人がダンスの時だけシンクロするのがおかしい。

「Chocolate Cha Cha Cha」の絶妙なゆるさよ。カンナ=徳永えりのダンスのキレと華やかさ!タバコくわえて踊ったり、プカプカふかせながら逆ギレしたりと、とにかくいろんな表情を見せる。冒頭の会話から大波乱だが、インターミッションのダンスで傑作だと確信した。

コムラの童貞感、どこまで本気かわからないサイコっぷり。いくらアドリブとはいえキワどいところ攻めすぎでしょと言いたくなるネタの数々!証言のくだりで爆笑。サナも「いそう」感がすごいし、ツバキの冷静なツッコミもキレる。サトシの先輩風吹かせて自分に良いように話進めようとするセコさも好き。

怒りに身を任せて暴れまわるものの、自分でも着地点がよくわかっていないマサオの弱さも共感できる。混乱して頭の中グチャグチャになってる人って、本当にこういうキレ方するもんね笑 エンディングも面白い。いいもん見たなーって余韻がまだ残ってます。